閲覧数 83 推奨数 0 コメント 0
?

Shortcut

Prev前へ 書き込み

Next次へ 書き込み

+ - Up Down Comment Print Files
?

Shortcut

Prev前へ 書き込み

Next次へ 書き込み

+ - Up Down Comment Print Files
route_all.jpg

route1.jpg


やっとこの季節がやってまいりました!

9月!秋!



今年はなんだかんだ言って8月中はずっと雨で、天気にも恵まれず、しかも仕事も忙しくて

なかなかバイクに乗る時間がなかったので、久々のお出かけです。

(7,8月がほとんど全滅だった・・・)



どこに行くかだいぶ悩みましたが、今回は前から行ってみたいと思っていた

福島の磐梯吾妻スカイラインに決定。


DC5_0647.JPG


天気にもとても快晴で、久々にこんなに晴れた空を見たなーと。

家を出るのが少し遅かったので、安達太良まで一気に行って、パーキング休憩です。



DC5_0649.JPG


早速店内を物色。


DC5_0651.JPG


今回はあまりおなかがすいてなく、朝食はそのままスルーすることにしました。


DC5_0654.JPG


反対側に安達太良山が見えるようで、早速行ってみると・・・


DC5_0659.JPG


確かに見えてますが、、、

前の工場がちょっとね・・・・・


DC5_0656.JPG


駐車場に戻ると、隣にハヤブサ。

以前乗ってたハヤブサと年式と色もすべて一致。



懐かしい気分に思わずツーショットです。



DC5_0658.JPG


しばらくコーヒーを飲みながら、休憩。

なんだかんだ言って、30分もまったりしてしまった。。。



DC5_0662.JPG


そして、再び出発です。



DC5_0664.JPG


そして、着替え&子休憩を兼ねて近くの道の駅に。



実は、安達太良PAを出るときに、ガソリンを補充するのを忘れて、

とりあえず目的地に向かったものの、やはりガス欠が心配な状況になり、一度道を引き返しガソリンスタンドを探すも、

これがなかなか見つからなくて、1時間以上迷った挙句、1リッター150円というかなり高めのガソリンスタンドで

ガソリンを補充することになりました。。


山道&地方になると極端にガソリンスタンドの数が減ってくるので、早めの給油は大事です。

(と毎回思いながらも全く学習しない・・・)



DC5_0669.JPG


ここから上は寒くなるので、冬の装備に着替えて再度出発です。


パニアケースは本当に助かります。


DC5_0672.JPG


磐梯吾妻スカイライン入り口に到着。


日本の道100選に得ればれた道です。昭和52年って、だいぶ昔ですね。


DC5_0674.JPG


しばらく山道を登っていきます。



DC5_0675.JPG


道路自体はそれほど広くはないですが、ちゃんと整備されていてとても走りやすい道でした。



DC5_0676.JPG


周りの景色を楽しみながらひたすら走り続けます。

高原になるにつれて、気温も徐々に下がります。


でもとても気持ちのいい天気!


1DC5_0692.JPG


磐梯朝日国立公園

浄土平!


DC5_0684.JPG


浄土平のレストハウスに到着です。



DC5_0686.JPG


小さーく見えるのが、噴火口へののぼり道です。


DC5_0687.JPG


今まで登った山とは少し変わった風景です。


火山ガスも出ていてその影響なのか植物がほとんどなかった


そして、全体的に硫黄臭がすごい!


DC5_0694.JPG

標高1700メートルもあって、気温は10度前後


ちなみに平地の気温は30度前後でした。


冬の装備を持ってきて正解です。


DC5_0693.JPG


ここに来たからには登らないわけにはいかないです。


DC5_0695.JPG


ひたすら階段を上っていくと。。。


DC5_0706.JPG


火山の噴火口が見えます。


活動が活発になったりすると、立ち入り禁止になるそうです。




DC5_0712.JPG


周りは緑が少なく、石だけがゴロゴロしています。



DC5_0719.JPG

上から見渡せる景色もとても素晴らしい。


ただ、ものすごく強風で、耳が痛くなってきたので早めに降りることにしました。


DC5_0729.JPG


ちょっと運動して厚くなってきたので、ソフトクリームを購入


少し休憩後、出発です。


DC5_0737.JPG


途中、福島市内の全景が見れるところで最後の写真を撮影。


もう少し望遠レンズがあればよかった・・・


DC5_0742.JPG


後は3時間かけて帰宅。


今回は出る時間が遅かったので、温泉&食事は全くなく、ただ走るだけのツーリングとなりました。

(最近このパターンが多い・・)


磐梯吾妻スカイラインの入り口、出口付近には温泉郷がいくつかあって、

どれも硫黄の匂いがすごかったので、おそらく乳白色系の硫黄泉かなと思ったり。


機会があれば、また来てみたいと思います。



나눔글꼴 설치 안내


이 PC에는 나눔글꼴이 설치되어 있지 않습니다.

이 사이트를 나눔글꼴로 보기 위해서는
나눔글꼴을 설치해야 합니다.

설치 取り消し

Designed by sketchbooks.co.kr / sketchbook5 board skin

Sketchbook5, 스케치북5

Sketchbook5, 스케치북5

Sketchbook5, 스케치북5

Sketchbook5, 스케치북5