?

Shortcut

Prev前へ 書き込み

Next次へ 書き込み

+ - Up Down Comment Print Files
?

Shortcut

Prev前へ 書き込み

Next次へ 書き込み

+ - Up Down Comment Print Files

root.JPG

毎年夏の恒例行事。

えーすと不愉快な仲間たちによる工場見学を称した旅


今年も例外なく実施しました。


今回のルートは、南アルプスと伊豆半島。


1年前は、レクサス工場とウナギパイ工場見学で名古屋まで行ってきましたが、

終日天気が悪く←これは雨晴2:2の攻勢で雨が勝ったパターンなので誰かのせいとは言えないが・・・

カメラを持参してなかったので、ほとんど記録がなし。

ということで、今回の旅ログが1回目になったわけです。


午前7時半に南浦和に集合。今回の参加者は全員で4人。


朝早く出発した割には首都高の渋滞にはまりつつ、、、

中央自動車を目指します。


朝ごはんは中央道のPAで済ませることに。


出発し4時間程で、初めの目的地ワイナリーにつきます。


DS7_5462.JPG 

ここ、シャトレーゼのワイナリーです。


DS7_5464.JPG 

まずは美術館を見学。


そして、施設の簡単な歴史や照会のビデオをみて、実際のワイン工房に潜入。


DS7_5467.JPG 

タンクがいっぱい並んでます。


何をやっているタンクなのかはわかりませんが。


DS7_5470.JPG 

ぶどう畑です。


DS7_5472.JPG 

ここは熟成庫です。


DS7_5475.JPG 

DS7_5479.JPG 

すごい数の樽が並んでました。


DS7_5483.JPG 

そして売店を目指して山の上へ。


DS7_5493.JPG 

試飲ができる、ということでここからはひたすら飲み、飲み、そして飲み・・・

(もちろんわたくしは運転の仕事があるので、ジュースしか飲んでませんが・・・)

樽一本分あけちゃうくらいの勢いです。


DS7_5495.JPG 

中ではワインの販売もやってました。

夕食の時に飲むワインもここで購入。


DS7_5501.JPG 

ワイン評論家のY氏(?)


何本かお土産用と夕食用で購入。

そして、駐車場に行きその近くにもうひとつ建物があることを発見。

ちょっと見てくるとのことだったので、車でしばらく待機していたのですが・・・・



これが一向に帰ってくる気配なし



建物に行ってみると、なんとまた二人で試飲を始めてました・・・


時間かかるなら電話とかでいいから呼べや

外暑いんだよ。。。。(-_-メ)


まぁ、イライラを抑えながら次の目的地のぶどう狩り農場に向かいます。


ここの行き方がぜ~~~~~~~~~~んぜんわからなくて、

ナビ案内通りに行ったらほっそーい道案内されて、最終的には行き止まり状態。

何とか車を切り返し、国土まで戻って農場の方に連絡。


そうするとわざわざ近くまで迎えに来てくれました。


DS7_5514.JPG 

何とか狩りシリーズでいろいろやってるらしいですが、今のシーズンはぶどうだそうです。

しかも巨峰。

取り方の説明を受け、おのおのとぶどうを取りに・・・


DS7_5520.JPG 

とりあえず一人一房ずつとり、試食。

すーんごくあまいです。しかも巨峰なので、食べ応えもすごい。

一房食べたら、意外とおなか一杯になってそれだけでギブしてしまいました・・・


DS7_5525.JPG 


DS7_5529.JPG 

そして、お土産にさらにぶどうとすももまで頂きました。

ありがとうございます。



DS7_5532.JPG

そして、宿泊先に向かう途中、どーしても気になってた氷の洞窟に行くことに。

富岳風穴です。


DS7_5539.JPG 

自然に氷ができるみたいですね。


DS7_5538.JPG 

階段を下りていきます・・・・


DS7_5540.JPG 

さらに階段は続きます・・・


外は超絶暑い気温でしたが、階段を半分下りただけでかなり涼しい風が下から吹いてきます。


DS7_5543.JPG 

そして、中に到着。

洞窟の中は基本天井が低い。


普通に歩いてると頭がぶつかります。



そしてなんといっても寒い!!


それはそうですね。。。

氷ができるということは、冷凍庫と同じ温度ということですから。。。


DS7_5549.JPG 

虫とか虫とか虫とかを保存していました。


とにかく寒いです。


あまり長くは入れず、早期に退散。。。


そして、途中のスーパー(と言ってもジャ○コ)によって夕食用のBBQ食材を買い漁って宿泊先へ。


今回は貸別荘タイプのコテージをかりました。



DS7_5595.JPG 

早速BBQ準備に取り掛かり・・・


DS7_5600.JPG 

飲み物も準備OK


DS7_5601.JPG 

火を準備します。


DS7_5606.JPG 

野菜盛り


DS7_5609.JPG 

そして肉を焼いて焼いて焼いて、また焼いて飲んで焼いて・・・



ここで、重要なことに気が付く。


食事後やろうとしてた「人生ゲーム」を持ってきてないことが発覚。

みんなからブーイングの嵐。


そして、人生ゲームの代わりとなるものを買いに行くことになりました。


DS7_5635.JPG

買い物組が買いに行ったその間に、やることがなくなったのでしばらくシャボン玉あそび。


BBQを片付けて中で待とうかなとも思ったのですが、買い物組が部屋のカギを持って行ってしまったので、中にも入れず。


そしてこれがなかなか帰ってこない。

1時間、2時間経過。


さすがにこれはおかしい。


携帯を鳴らしても連絡もつながらない・・・・

お酒飲んだから運転もできない・・・

かなり焦ってるところで買い物組の帰還。


近くのコンビニを目指して歩いてたら相当な距離を歩いたらしく、

帰ってくるまで時間がかかったとのこと。


本当に無事でよかったです。。。。


結局、近くにコンビニは見つからず、ホテルのフロントにおいているトランプを購入。


時間もだいぶ遅くなってたので、BBQ片付けて温泉に入る。

温泉から帰ってきて部屋でぼーっとしてると、変なお面をかぶった連中が侵入?!!


えええ?! 




あれ?あれ?





よく見たら俺の顔じゃね???







えええええーーーーーーー?????




と、誕生日を祝ってサプライズを用意してくれました(ToT)

照れ隠しでつーーーんとしてましたが、正直これはすごくうれしい。



そして、本当に実用性0に限りなく近いプレゼントまでもらい、記念撮影(?)


IMG_3264.JPG 

この写真をFacebookにあげたら予想通りの大反響。

ま。。。そうでしょうね。

そうでしょうね。


そして、「フォイカード」をやりながら夜は更けていくのです・・・・・


そして迎えた2日目。

昨日残った食材でサンドイッチを作り、出発準備。


今日の目的地ヤクルト工場と海水浴場に移動します。


DS7_5708.JPG 

ヤクルト工場に到着。

道も空いていて、集合時間1時間前についてしまい、

しばらく駐車場で仮眠モード。


DS7_5716.JPG 

さすがに工場内は撮影NGでした。


子供が多く、説明ビデオとかがすべて子供向けのコンテンツになっていました。


「やっくん」の壮大な物語をみて、工場をみて、ヤクルトをもらって、飲んで、って感じです。



DS7_5720.JPG 

お土産までもらいました。



そして、海水浴場に移動。

海がきれいということで、田子瀬浜の海水浴場に行ってみることに。


DSC00775.JPG 

ここは砂浜ではないです。

大きな石がゴロゴロ転がってるところでした。


海はすごくきれい。

中が透明で透き通って見えます。

小魚も沢山泳いでいて、それが普通に見えるのです。


DSC00783.JPG 

そして繰り広げられる熱いバトル。




DSC00829.JPG 

フォイスティックの攻撃に撃沈。


最初は、海辺で遊ぶつもりでしたが、最終的にみんなびしょ濡れ状態に。

このままじゃ東京に帰るのがしんどい・・・・

何せ体がショッパイ。


どこか入浴できるところを探して、土肥温泉に向かうことにしました。


レクサスオーナーズデスクで教えてもらった温泉で日帰り入浴。

2日間の疲れを癒します。


DS7_5722.JPG 

風呂を上がり、夕食をすることに。

周りはだいぶ暗くなってました。


DS7_5726.JPG 

やっぱり最初の一杯はビールに限りますね。


ビールうんめ~~~~


DS7_5731.JPG 

あっという間に料理がなくなっていく・・・


DS7_5745.JPG 

海鮮丼です。


DS7_5750.JPG 

やっぱり海の幸はいいですね。


DS7_5755.JPG 

伊豆の夕日を最後に東京に向かって出発。


1泊2日の予定でしたが、今回も充実した2日間を過ごすことができました。


次回は北陸か東北方面を狙ってみようと思います!

  • ?
    えーす 2013.06.22 00:30
    私が写ってる写真、食べてるか飲んでるかしかない。。
    なんでや!!ヽ(゚Д゚)ノ
  • profile
    あにゃん 2013.06.25 22:23
    写真の都合上。かなw

나눔글꼴 설치 안내


이 PC에는 나눔글꼴이 설치되어 있지 않습니다.

이 사이트를 나눔글꼴로 보기 위해서는
나눔글꼴을 설치해야 합니다.

설치 取り消し

Designed by sketchbooks.co.kr / sketchbook5 board skin

Sketchbook5, 스케치북5

Sketchbook5, 스케치북5

Sketchbook5, 스케치북5

Sketchbook5, 스케치북5