?

Shortcut

Prev前へ 書き込み

Next次へ 書き込み

+ - Up Down Comment Print Files
?

Shortcut

Prev前へ 書き込み

Next次へ 書き込み

+ - Up Down Comment Print Files

route.JPG

えーすと不愉快な仲間たちの恒例の旅 第3弾

今回はおいしいお酒を求めて新潟方面に行くことになりました。


距離的には片道450Km。 過去最長の旅です。



今回は車がなかったためレンタカーで車をレンタル。

店が開店する8時に合わせて出発ということで、いつもより少し遅い出発。


南浦和のトヨタレンタカーで車を借りて、早速出発。


東北道で少し渋滞にはまりながらも、その先はそれほど渋滞はなく順調に最初の目的地黒部ダムへ。


DSC_0001.JPG 

黒部ダムの入り口、「扇沢駅」

ここからトロリバスを乗ってダムに向かいます。


DSC_0002.JPG 

切符を購入。

時間はすでに1時を過ぎていました。


DSC_0003.JPG 

往復 大人2500円。 ちょっと高めですね。


DSC_0004.JPG 

発車時間となり改札。

自動改札機ではなく、駅員さんによる改札。


DSC_0005.JPG 

乗り場です。

見た目は普通のバスですが、これが電気で走っていて一切ガソリンを使わないとのこと。

電源供給は、天井についているパンタグラフで供給するみたいです。

電車ですね。


DSC_0006.JPG


車内もいたって普通-のバス。

が、走行音が完全に電車の音です。


DSC_0007.JPG 

バスはトンネルをくぐり、山を登り・・・


DSC_0008.JPG 

あっという間に黒部ダム駅に到着。


真夏の日だったので、バスに空調がないことが心配でしたが、トンネルの中の冷え込みが思った以上すごくて、

全く空調機いらないのが理解できました。

というか、窓開けてると寒いくらいです。


DSC_0009.JPG 

50周年記念らしいですね。


DSC_0010.JPG 

ダムの温度。

真夏とは思えない気温。

これは寒いわけです。


DSC_0011.JPG 

ダムについて、まずそのスケールに圧倒されます。

仕事でほかのダムに行ったことはありますが、これは絶景ですね。


DSC_0012.JPG 

このシャツやっぱり買ってくれば良かったかな・・・


DSC_0013.JPG 

地ビルを発見。

早速2本購入。


DSC_0014.JPG 

そして、ダムの絶壁を登ります。

この階段、きついです。

はい。きついです。


酸素も薄い上に、ひたすら続く階段・・・


DSC_0015.JPG 

なんとか頑張って登り切り・・・


DSC_0016.JPG 

そしてこの景色。

疲れが一瞬に吹っ飛びます。


DSC_0017.JPG 

黒部ダムと言えば、黒部ダムカレーが有名らしいです。

早速黒部ダムを頂きました。


真ん中のライスがダムをイメージした、とのことです。

スパイシーでうまい。

意外とボリュームもあり、おなかも満足。


DSC_0018.JPG 

お土産屋さん。


DSC_0019.JPG 

そして、再びバスを乗って下山。

時間も4時を過ぎていたので、この日はそのままホテルに向かうことにします。


DSC_0020.JPG 

今回の宿 寿命延。

ジョンノビ、と読むらしいです。


DSC_0021.JPG 

着替えを済ませて、ご飯がてら外を散策。


DSC_0022.JPG 

DSC_0023.JPG 

今日の夕飯。

近くの食堂で、まずはビールをオーダー。


DSC_0024.JPG 

お魚料理とビールとご飯。

これはうまいです。



おなかもいっぱいになったところで、ホテルに戻り温泉へ。


ここ野沢温泉は、いろんな温泉施設があってスキーシーズンはとても賑わう有名な温泉街らしいです。

夏だったので、スキー場は当然やってません。

そういうこともあるからなのでしょうか、

思ったより閑散とした雰囲気でした。


DSC_0025.JPG 

お風呂上りに、ホテルのラウンジで日本酒を一杯頂きました。


DSC_0026.JPG 

風呂上がりの一杯って、最高ですね。


DSC_0027.JPG 

そして、恒例の人生ゲーム。




DSC_0028.JPG 

翌朝、出発の前にお土産を買いに再び商店街へ。


やっぱり温泉と言えば、温泉まんじゅう。


DSC_0000.JPG 

水尾、という名前の日本酒。

これが、すごくおいしくて自宅用に何本か購入。


DSC_0030.JPG 

今日は長野を出て新潟に向かいます。

ひたすら高速を走り・・・


DSC_0031.JPG 

周りの風景は米畑一色になりました。

さすがお米の街。


DSC_0032.JPG 

懐石料理屋さんで朝ごはん兼昼ご飯を頂き・・・

次の目的地高田公園へ。


DSC_0033.JPG 

なんと、オクトーバーフェスト開催中。

ここ最近、東京でも行かなかったのにまさかの新潟でのオクトーバーフェスト。


DSC_0034.JPG 

ドイツビールは軽くてグイグイ進みます。

気温も超絶真夏日。ビールが捗ります。


DSC_0035.JPG 

この日は運転手がもう一人いたので、完全飲みモードに切り替え。

旅行先で飲めるのって、なんか不思議な気分です。


DSC_0036.JPG 

このグラスは購入。


DSC_0037.JPG 

どれも美味しそうな料理ばっかりです。


DSC_0038.JPG 

やっぱりドイツビールと言えば、ウィンナーでしょう。


DSC_0039.JPG 

ビールを堪能したところで、高田公園をでて次の目的地に。


DSC_0040.JPG 

米と酒の謎蔵。


お酒博物館と、利き酒の体験などができる施設らしいです。


DSC_0041.JPG 

1Fは土産さんと並列して利き酒体験会が開かれていました。


DSC_0042.JPG 

利き酒体験は、何種類かお酒を出してもらい、これがどんな酒かを当てるクイズ形式のものでしたが、

これが見事に当たらない。

飲んでるうちに舌が馬鹿になって、ますます味がわからなくなる・・・


それにしても、本当にいろんな酒があるんですね。

製法と材料と瓶に詰めたタイミングだけでもこんなに味が違うもんですね。


お酒を存分に堪能した後、帰路に。


DSC_0043.JPG 

ひたすら高速道路を走り・・・・

夕飯は途中のSAで食べることに。


DSC_0044.JPG 

釜飯が売り切りだったので、各々と好きな食べ物を調達。

ここ、SAの中に電車が一両分置いてあって、中で食事ができるようになっています。


DSC_0045.JPG 

埼玉に着いたらもう真っ暗。時間も11時近くになっていました。


ODOメータを見ると、この時点で920Km


片道だけだったら、余裕で四国まで行ける距離です。


ということは、四国も車で行こうと思えば行ける距離ですね。


次回は何処へ??


나눔글꼴 설치 안내


이 PC에는 나눔글꼴이 설치되어 있지 않습니다.

이 사이트를 나눔글꼴로 보기 위해서는
나눔글꼴을 설치해야 합니다.

설치 取り消し

Designed by sketchbooks.co.kr / sketchbook5 board skin

Sketchbook5, 스케치북5

Sketchbook5, 스케치북5

Sketchbook5, 스케치북5

Sketchbook5, 스케치북5